株式会社エイブル

発電設備・プラント建設・メンテナンス工事業務・再生可能エネルギー

tel
企業情報

社長メッセージ

“be able to = can”の精神で常に創意工夫、不可能を可能にします。
代表取締役 佐藤 順英
プラント設備建設、メンテナンス、設計・開発を行う企業として、当社が創業したのは平成4年。社名の「エイブル」は「可能にする」という意味の「be able to」をもとに、創意工夫し、アイディアを追求することで不可能を可能にしたいという思いを込めて名づけました。

私たちは、エネルギー関連事業をベースとして社会に貢献していくため、技術力の向上はもちろんのこと、人としてどう生きるのか、つまり人間性の向上にも力を入れてまいりました。

その中で一番大切にしているのが「感謝」「真心」「努力と挑戦」「創意工夫」「素直」の5つの精神。お客様に必ず喜んでもらおうという思いが、他人に対する感謝の気持ちや、そのベースにあるのが、素直な心で、真心を込めて、常にアイディアを出し合い創意工夫する精神なのです。

この精神をもとに、弊社社員は一丸となり、皆様の、そして社会のお役に立てるように頑張ってまいります。


代表取締役 佐藤 順英

企業情報
  • 社長挨拶
  • 会社概要
  • 沿革
  • 経営理念・経営方針
  • 組織図
  • 事業所一覧
  • 事業所一覧